2014年02月28日

プロ野球観戦を1.3倍楽しくする方法

私は、毎年この時期になると「プロ野球選手名鑑」を買います。
これがあるとプロ野球観戦が1.3倍ほど楽しくなるのです。
今の時期は、オープン戦の結果をプロ野球ニュースで見つつ、選手名鑑のデータを見ながら今期の阪神タイガースの開幕ローテや打順を(勝手に考えるのが)至上の楽しみです。

また、選手名鑑には過去の成績だけではなく選手の出身地や出身校なども載っています。
それまで応援していなかった選手なのに自分と同じ県の出身であることが分かってから応援するようになった選手もいます。
また、トレードやFAで他のチームから来た選手や新外人の経歴や過去の成績を確認するのも楽しいものです。

選手の過去の成績や年棒を見るのは楽しいものですが、野球ファンは数学者ではないのでそこにドラマを感じながらそれを読みます。「この選手新婚なのに年棒がこんなに下がって大丈夫なのかな?」とか「名手だったのにここ数年の成績の低迷ぶりをみると、もう現役は限界なのかな?」と色々と考えてしまうのです。

このように、私にとって「プロ野球選手名鑑」はプロ野球に対する私の感情移入度を高めるためのツールなのです。
感情移入すれば、贔屓のチームが勝てばより嬉しいですし、負ければより悔しさを感じます。つまり、よりプロ野球観戦が楽しくなるのです。

健康食品の通信販売においても顧客に商品に対する感情移入度を高めるための工夫をされている企業が成功されています。健康食品の単品通販で成功されている販売会社の主力商品を定期購入すれば、そのためのツールが商品が届くごとに同梱されていますので研究してみてください。

企画部:北


健康食品OEMなら京都真創へ
posted by 京都真創企画部 at 09:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。