2014年08月29日

デング熱

最近、ニュースでよく耳にするという病気ですが、

国内での発症が確認されたのがおよそ70年ぶりということで、

なんだか非常に怖いイメージがあります。


知らないから、怖いのでしょうから「デング熱」で検索してみると

厚生労働省のホームページにQ&Aがアップされていました。


非常に分かりやすくまとめられていますので、デング熱が怖い人は必見です。


デング熱に関するQ&A



問2 どのようにして感染するのですか?
ウイルスに感染した患者を蚊が吸血すると、蚊の体内でウイルスが増殖し、その蚊が他者を吸血することでウイルスが感染します(蚊媒介性)。
ヒトからヒトに直接感染するような病気ではありません。また、感染しても発症しないことも多くみられます。

ヒトからヒトへの感染はなく
ウイルスに感染に感染したヒトを刺した蚊が、他のヒトを刺したときに感染することがあるということらしいです。


調べてみれば、ただちに死に至るほどの怖い病気でもないようです。

何事も知らないとことは調べてみることが大切ですね。


企画部:北
posted by 京都真創企画部 at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業界ニュース このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。