京都真創では、健康食品・サプリメント事業にご興味のある、新規参入をお考えの事業者様に向けて、無料レポート『健康食品ビジネスマニュアル』をご用意しております。

初めてで不安を感じられる場合も、健康食品業界の大まかな概要をまとめておりますので、どうぞお気軽にご請求ください。

manual_b.jpg
健康食品ビジネスマニュアルの無料プレゼントはこちら

2007年09月25日

明日への期待感で健康をデザインする。

健康状態を良くするものは実現可能な期待感である。

こんにちは。堀内です。

9月だというのに暑い日が続いておりましたが、ようやく秋らしくなってきたようです。

昨日辞任を表明して入院してから初めて、安部首相が辞任は健康悪化が要因であったと会見で明らかにしました。

テレビの映像を見る限りでは、いまだ正常な状態ではなく声がスムーズに出ないように見受けられましたし、痛々しさすら感じるほどでした。

突然の内閣総理大臣辞任という事態に世間は安部首相の無責任を非難しました。その混迷の中で行われた後任総裁選挙では71歳の福田元官房長官を選出することで何とか政治の空白は免れそうです。


私はここで政治の話や総理の責任を言及したいのではありません。

それよりも安部氏があそこまで病状を悪化させた原因は折れてしまった気力にあったのではないかということにフォーカスしたいと思うのです。

安部氏の病名である「機能性胃腸症」はストレスにより引き起こされる病気だそうです。

突然の辞任に対して複雑な気持ちはあれど、人事ではないなと感じた方は少なくなかったように思います。実際私は総理の立場というものに対しての憤慨と共に、あのまま辞めてよかったのではないかという思いが交錯しました。

激務に追われるビジネスパーソンだけでなく、現代では子供からお年寄りまで様々なストレスを抱えています。

検査上は健康でも、なんとなく不安であるという精神状態は、時として体のだるさを引き起こし、やる気すら奪ってしまうことがあります。

まさに「病は気から」を言いますが、気力の充実は往々にして達成できそうな明確な目標や、明るい未来が期待できるときに訪れます。

ここで大切なのは達成できると思い込めること。自分やチームなど周りへの期待感は少々の怪我なども忘れさせ、勝利へと邁進していきます。

ここで心が折れたときが勝者と敗者を分けるといっても過言ではないと思います。(もちろん実力が伯仲している場合などですが)


健康生活もまさに同じだと思います。ダイエットなどは特に、始めからきつめの目標を設定するよりも、まずは可能なことを続けていく。「小さなことからコツコツと」が前進する秘訣です。

イチロー選手もヒット1本1本の積み重ねが大記録を達成していっているのです。

ワタミの渡邉社長は毎日の手帳活用が夢を実現させると言っています。

彼ら一流と呼ばれる人々に共通するのが、目標到達への道のりを逆算できるデザイン力です。
大きな目標に向かうにもまずは日々のタスク(仕事・作業)をこなしていくこと。
それができていれば成長を実感できますし、満足感もあります。
小さな幸せを得ると共に、明日の自分に期待する。

もし安部首相に明日の自分に期待が持てたのならば・・・と、言いながらも至らぬ自分に対しても自戒をこめて感じます。総理大臣の心が折れてしまっていたのならば寂しい限りですが。


さて急な温度変化など体調を整えるのが難しい折ではありますが、明日に期待して元気に行きましょう!

胸を張って歩く歩幅を広げてみる。それだけでも周りからははつらつと見えますよ。



健康食品・サプリメントの製造なら株式会社京都真創へ
貴社の健康食品企画部門、製造部門としてお使いください!

▼ランキング参加しています。応援よろしくお願いします。▼
にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
posted by 京都真創企画部 at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品OEMについて このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


お客様のイメージをカタチにするのが私たちの仕事です。 オリジナル商品の開発がはじめてのお客様でも細かくサポートさせて頂きますので、何でもご質問・お問い合わせください。

OEMについてのお問い合わせはコチラ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。