2008年03月18日

わかりやすすぎるキャラクター商品

「まりもっこり」のキャラクター商品が「もっこりパワー」ってそのまんまやん!

と思わずツッコミを入れてしまうような商品が発売されます。ちなみに滋養強壮ドリンクです。

下手なシャレのような話ですが、このわかりやすさとネタになりやすさが良いんだと思います。私もご多分に漏れず、こうやってブログのネタにしてしまいましたから。

<参照記事:J-CASTモノウォッチ「まりもっこり」の滋養強壮ドリンク「もっこりパワー」

「まりもっこり」とは北海道、阿寒湖の特別天然記念物である「まりも」をキャラクター化したものです。よくゲームセンターのUFOキャッチャーで見かけることができます。

思い起こせばゲーセンで見たときも確か、心の中でツッコンダと思います。
とにかくなんともとぼけたキャラクターですよ。
しかしながら
フィギュアスケートの安藤美姫選手が携帯電話のストラップにつけていたことから人気が急上昇、全国的な人気者となった。
らしいのです。

おいおいミキティー・・・と思いましたが、案外女の子にはこういうのが受けるのかもしれませんね。

今回発売される「もっこりパワー」は、マカ3000mg、パパイヤ亜鉛を340mg配合するなどした滋養強壮系ドリンク。「まりもっこり」の起用で、男女幅広い層に喜んでもらえるものとしたという。

配合もそのまんまやなと思わず苦笑しましたが、このマカ配合と若い女の子達にも受け入れてもらえるシモネタキャラとのコラボレーションには、余計なことを書かなくてもわかってもらえるという強みがあります。

もちろんキャラクター商品とはいえ、ターゲットはお子様ではありません。「男の一本勝負」と缶に書いてあるくらいですから。

それでもいやらしさが薄れているのは今をときめく「ゆるキャラ」のおかげでしょうね。
ブレイクした「ひこにゃん」や、今賛否両論を巻き起こしている奈良の「平城遷都1300年祭」のマスコットキャラクターもキャラクターそのものの存在が際立っていて話題を集めるというのが目立ちます。「かわいい」「かわいくない」は個人の好みとして、マーケティング的には、目立って話題を集めればそれは成功といえます。

さて、この「もっこりパワー」売り上げをのばすことができるでしょうか?
私としてはこういうシャレの聞いた商品は大好きなので注目してみたいと思います。


面白い企画作るの得意です!
健康食品の商品企画なら京都真創にお任せください!!


▼ランキング参加しています。応援よろしくお願いします。▼
にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
posted by 京都真創企画部 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品OEMについて このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。