2013年09月13日

健康のためには、「及ばざるは過ぎたるにまされり」が大切です。

時折、極端なダイエット方法や健康法が流行しています。
バナナだけ食べるとか、リンゴだけ食べるとか、炭水化物を摂らないとか、流行する健康食材やダイエットに良い食材は、たしかに健康やダイエットに効果があるものではあります。
しかし、様々な食材からばバランス良く栄養を摂る方が健康や美容に良いはずです。

また、適度な運動は健康に良いですが、40歳をこえて毎日何時間もジョギングをするなど、過度な運動をすることは、逆に健康に良くありません。
息が切れない程度のランニングにおさえる方が健康には良いのです。

徳川家康の遺訓にも、「及ばざるは過ぎたるにまされり」と書かれています。
食事も腹八分目が健康に良いのです。

長寿なお年寄りは、おおらかで明るい性格な方が多いような気がします。
健康のためには、不摂生で自堕落な生活は、もちろん論外ですが、「腹八分目」「早寝早起き」など昔から言われてきたことを無理のない範囲で守って、家族や友人と毎日を楽しく過ごせるような人間関係を維持することが大切だと思います。

企画部:北


健康食品OEMなら京都真創へ
励みになりますので、ぜひクリックお願いします!⇒ビジネスブログ100選
にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
にほんブログ村
posted by 京都真創企画部 at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品OEMについて このエントリーを含むはてなブックマーク

2013年09月06日

迷惑メール

私の携帯には、迷惑メールがよく届きます。
その数、1日あたり約100通。
本当に迷惑なのでメールアドレスを変更しました。
ブライベートのことですから生来の横着さを発揮して1週間ほど新しいメールアドレスを知人に知らせることを失念していたのですが、なんと誰にも教えていないメールアドレスにも迷惑メールが届くことになりました。
数日で1日につき約50通は迷惑メールが届きます。
誰にも教えていないのですから、そのアドレスで私が登録したサービスや知人などから漏洩した可能性は0%です。
おそらく迷惑メール業者は、ランダムにメールアドレスを作成して送りつけてきているのでしょう。
仕方がないのでauのメールフィルターサービスを設定したところほとんどの迷惑メールをブロックすることができました。

また、自宅の固定電話にもセールスの電話がかかってきます。
この番号も必要な場合は携帯番号を使うので、一切人には教えていませんし、私自身も番号を覚えていないくらいです。
不審に思って「何故、番号が分かったのですか?」と質問すると
「コンピューターでランダムの番号を発生させて、繋がった(存在した)電話番号にお電話させて頂いています。
番号以外の情報は分かりませんので個人情報保護法には抵触しません。」
と詳しく教えてくれました。
興味深い話でしたので、早速調べてみると
個人情報とは、生存する個人の情報であって、特定の個人を識別できる情報(氏名、生年月日等)を指す。これには、他の情報と容易に照合することができることによって特定の個人を識別することができる情報(学生名簿等と照合することで個人を特定できるような学籍番号等)も含まれる【個人情報保護法第2条1項】。
つまり電話番号やメールアドレスだけを所有している分には、個人情報保護法に抵触しないのです。

電話や個別訪問のセールスは、人間が個別で行っているものですから(私にとっては)迷惑も許容範囲ですが、メールは、おそらくプログラミングを使って無数に送られています。
私も耐えきれなくなってメールアドレスを変更しました。
それによってまっとうなメールマガジン等もメールフィルターやメールアドレスの変更によって届きにくくなる可能性があります。
迷惑メールは、メールが届く人間だけでなく真面目なメルマガを送る通販業者にとっても迷惑なのです。

健康食品OEMなら京都真創へ
励みになりますので、ぜひクリックお願いします!⇒ビジネスブログ100選
にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
にほんブログ村
posted by 京都真創企画部 at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品OEMについて このエントリーを含むはてなブックマーク

2013年08月23日

クチコミの効果はあなどれない。

大抵の場合、消費者は専門家の言うことよりも、一消費者の言葉の方を信用します。
それが「クチコミ」のパワーです。

自分が気に入った商品やサービス、番組などは、人にすすめたくなるものです。
なぜでしょうか?それによって自分が利益を得られるわけではないのに。

いや違います。利益は得られるのです。金銭的な利益ではなく心の満足を。

例えば、自分が読んで感動したした本を友人に貸してあげて、「すごく感動した。面白かった」と感想を言ってもらえたら嬉しくないですか?
それは、自分ひとりだけではなく他者と感動や喜びを共有することができたり、共感してもらうことができると、より大きな満足をえることができるからです。

お盆に帰省した時のことです。
母親に、ブルーベリーのサプリを飲むように勧められました。
それは、以前に私が母に勧めたサプリで弊社が企画をお手伝いさせて頂いた商品です。

私の仕事は、健康食品の企画開発です。ですから母よりもその商品に対しての知識があります。しかし、母はその私に対して
「あんたは、目(視力)が悪いからブルーベリーを飲まんとあかん。」だの
「友人が、運転免許更新の視力検査の一週間前からブルーベリーを飲んだら検査結果が良かった。」だのと嬉しそうにその商品の利を私に説いていました。
(※私は、時折、新規サプリのモニターをすることがあるため、特定のサプリを愛用することができません。)

少なくとも母がその商品を非常に気に入って満足して愛用していることと、よく知人に勧めていることが分かりました。
結果、何人かの母の知人がそのサプリを定期購入しているようです。

プロの営業マンは、大抵の場合は素晴らしい商品知識を持ち、流暢にその商品の素晴らしさを語ることができます。
しかし、大抵の場合は勧められる方は「売りたいから言っているのでしょう。」と冷めた目で話を聞いています。
しかし、友人からの勧めであれば友人のその商品への評価は素直に聞くことができます。
実際の使用者の感想であり、営業マンの言うことは信用できなくとも友人の言葉は信用す
ることができるからです。

お客様にご満足頂けるサービスを提供することができれば、お客様が最強の営業マンになってくれる場合があります。それがクチコミの力なのです。


健康食品OEMなら京都真創へ
励みになりますので、ぜひクリックお願いします!⇒ビジネスブログ100選
にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
にほんブログ村
posted by 京都真創企画部 at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品OEMについて このエントリーを含むはてなブックマーク

 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。