京都真創では、健康食品・サプリメント事業にご興味のある、新規参入をお考えの事業者様に向けて、無料レポート『健康食品ビジネスマニュアル』をご用意しております。

初めてで不安を感じられる場合も、健康食品業界の大まかな概要をまとめておりますので、どうぞお気軽にご請求ください。

manual_b.jpg
健康食品ビジネスマニュアルの無料プレゼントはこちら

2008年05月26日

企業セミナーによる可能性

先週の話になりますが、企業セミナーに参加してきました。
二つの企業がプレゼンテーションをされたのですが、強く感じた事があります。企業を代表してのプレゼンは、その担当者から受ける印象がその企業であったり商品の印象に結びつくと思いました。

プレゼンする人によって向き不向きが顕著に現れ、1時間が長く感じてしまう場合もありますし、退屈する暇もないくらい話に入り込み気づけば終わる時間をオーバーしてる事もあります。

当然ながら、どちらの場合もアピールする商品や事業提案は素晴らしいものが多いのですが、プレゼン担当者によって終わった時の意識が非常に異なります。
プレゼンが終了した後に、自身の中で意識改革が起こり次の行動に素早く移れる、もしくは新たな企画案が思い浮かびすぐにでも行動を起こしたくなる事がありますが、このように感じるプレゼンは、行う側と聞き手側双方にとって濃厚な時間であった証明ではないでしょうか??

続きを読む
posted by 京都真創企画部 at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログ/会社について このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月19日

せんとくんと奈良県

現在わたしは大阪市内在住ですが、生まれと育ちは奈良県です。よく自己紹介で奈良出身ですと言うとほぼ9割の方が「鹿のいるところですね」と返してくれますが鹿がいるのは奈良市内のしかも奈良公園近辺なのでわたしが育った町では鹿よりも猿の方が多いです。

奈良と言えば最近では、「せんとくん」平城遷都1300年祭のマスコットキャラクターですが、何やら批判が多いようで。「せんとくん」に対抗して独自キャラクターを公募している団体がありそこに国内外から600点を超える応募があったそうです。

続きを読む
posted by 京都真創企画部 at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログ/会社について このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月15日

経験と判断

先月末くらいの話ですが、今住んでるアパートの上の住民があまりにやかましく一度管理会社の方に苦情は言ったのですが、一向に収まる気配がなかったので、穏便ではないですが直接言いに行きました。騒音が起こったのが夜中の2時〜3時くらいだったので翌朝9時くらいにその部屋を訪ねたところなんと空き部屋でした。。。
あの騒音は一体なんだったのか未だに分りませんし現在も不可解な音がたまに聞こえます。

生活するうえで騒音問題というのはなにかと起こりますね。数年前は奈良の騒音おばさんが有名でした。

続きを読む
posted by 京都真創企画部 at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログ/会社について このエントリーを含むはてなブックマーク


お客様のイメージをカタチにするのが私たちの仕事です。 オリジナル商品の開発がはじめてのお客様でも細かくサポートさせて頂きますので、何でもご質問・お問い合わせください。

OEMについてのお問い合わせはコチラ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。